優しいリフォーム
優しいリフォーム
ホーム > 健康 > サプリメントは食後30分以内に

サプリメントは食後30分以内に

テレビCMや雑誌などで、目にしないことはなくなったといっても過言ではない健康食品ですが、情報が溢れかえってしまって、一体どれを信じるべきでどれを疑うべきなのかが分からない、という方も多いのではないでしょうか。

 

まず、実はたくさんの方が間違って認識してしまっている、量についてなのですが、健康食品の効果は摂取するその量で決まる、というのは信じてはいけません。

サプリメントなどの健康食品を過剰摂取には、大きなリスクがあるもので、過剰摂取したことによる、康被害の報告はどんどんと増え続けています。

 

理由としては、特定の成分極端に多量に含んでいるサプリメントを、過剰に摂取してことで、体の中の栄養バランスが乱れてしまった、ということです。

サプリメントなどの量は、注意書きにある量を守って、それ以上は摂取しないように気をつけてくださいね。

 

そして、いつ摂取しても一緒、と思われている方も多いと思います。

これは半分アタリで、いつ摂取しても健康被害が出るなどの問題はなく、本当にお好きな時間に摂取していただいても構わないのですが、効果が一緒、というわけではありません。

 

食後30分以内、というのがベストタイミングなんです。

これはなぜかと言うと、食べた食事と一緒に吸収されるため、栄養素の吸収効率が他の時間に摂取する時と比べて、格段に高くなるのです。

逆に空腹時に摂取すると、胃壁をあらしてしまう可能性もありますので、注意したいですね。慢性膵炎にサプリメントは効果ある?